芳賀にて事務所内木間仕切り工事施工してきました。

2020/06/02

最近鉄ばかりいじっていたので

木造やると楽しいですね〜。

今は新築などプレカットなので増改築が得意じゃない大工さん増えているとか聞きますが

新築より増改築の方が腕の見せ所なところがあり

リノベーション好きですね〜。

どうやって納めようか頭使いますし、難問が途中途中出てきたらしますからね。

お客様と一緒に考えるのがまた楽しみの一つです。

今回の工事は受付と応接の間を仕切りたいとのご依頼でしたので室内の間仕切りですが

グラスウールを敷き込みました。

これで音漏れや、冷暖房の効きも違うと思います。

あとはクロス張って2日で完成です^ ^

ガレージの照明をショップラインに変更しましたら良い雰囲気になりました

2020/05/30

LIGHT'Sガレージ展示場の照明を

店舗などで使うショップラインに取り替えたらなかなか好きな雰囲気になりました。

看板ロゴは太陽光で暗くなるとLEDが光り

人が近付くとセンサーで一段階明るくなります。

車好きとしては、建築でも

ガレージ頼まれて一緒に考えながら作るのが楽しいますね^ ^

宇都宮農業共同組合様からご依頼の駐車場ナンバー取り付けです。

2020/05/29

砂利の駐車場にナンバープレート頼まれましたので6ミリの鉄板に穴を開け塗装した物を

境界用のペグで打ち込みました。

これなら車に踏まれても丈夫ですし、大きいので見やすくなりましたね。

ここの駐車場は数年前に既存建物の解体から砂利敷き、虎ロープも工事させていただきました。

税金対策で駐車場お考えの方はライツにご相談ください。

倉庫折半屋根ルーフデッキ塗装塗り替え工事

2020/05/25

約1万平米の屋根ともなると材料も半端じゃない数ですね〜。

邪魔になるのでこれでも一部を入れてもらっただけです。

お客様に見積もりの際も使用する材料の種類、何工程やるか説明して

現場に納入した塗料も確認してもらっての工事なので安心ですよね。

4年前に他県の塗装屋さんが塗装した所は安かったみたいですが

もう今回塗装する10年以上塗ってない所と変わらなくなってます。

安く早いとこういうことがありますね。

塗装は値段だけで頼むのはやめましょう!

ポンプ車にてコンクリート打設作業。アナコンダ対ラプトル

2020/05/22

用水路挟んだ反対岸からでもコンクリートを打つことが出来るのがコンクリート圧送車です。

今日打設したコンクリートだけでも10トンの重さ有りますから人力じゃ一日中やっても終わりませんね。

文明の力便利です!

この先端ホースが太くて重いんですよ。

通称うちらはアナコンダと呼んでます!

広い面積コンクリート打つ時はオペレーターの他にホースを誘導する手元がつきます。

コンクリートは時間と共に固まってしまうので時間勝負です。

綺麗なコンクリート打ちたい時は予算をケチらずポンプ車呼びましょう笑

溶接したり塗装したりコンクリート打ったり

今日は晴れた為色々はかどったけど疲れた〜!

PSラプトル対アナコンダに見えませんか?

 

土曜日雨の為休んで日月塗装工事

2020/05/18

錆止めする前と施工後だと全然違いますね〜

しっかり錆を止めてからスーパーシリコンで

上塗りです。

10年どころかかなりの年数放置していたので上塗りは二回やります。

ちゃんとこまめにメンテナンスしてくださればね〜( ´Д`)y

今度からは10年に一回はキチンと塗り替えしましょうね。

塗装のこともライツにご相談ください。

鉄骨造倉庫ルーフデッキ屋根錆び止めアルテクト塗装

2020/05/14

約1万平米の屋根錆止め塗り2日目!

もう10年以上放ったらかしの屋根は痛み過ぎてて

まずは錆止めですがちょっとお高いですが

錆止め効果抜群のアルテクトにて錆びを防止します。

色によって長持ちするとかしないとかあるので色持ちするように今まではブルーでしたが

今度はライトグレーになる予定です。

こういうチョコッとしたアドバイスも

ただお施主様に色を選んでもらうだけじゃなくアドバイスするようにしています。

塗装と言っても難しく鉄骨を鮮やかなレッドに塗る際など赤錆の上に赤を塗るよりも

錆止めを白で一度塗った方が速く綺麗な発色の赤に仕上がるとか錆止め色との相性とかもあるんですよ。

ただ塗るだけの塗装でも奥が深いんですよ。

住宅などの塗り替えも外回りの点検補修がてらライツにご相談ください。

栃木県鉄骨造倉庫ルーフデッキ屋根約1万平米塗装工事始まりました。

2020/05/13

屋根塗装だけで一万平米って言うのは

なかなか無い規模で、

久しぶりの大型塗装工事です。

コロナのこの時期屋外、屋根上、密どころか

めちゃくちゃ離れても果てしなく塗装出来る面積でコロナ期間にありがたい現場です。

一昨年は新築で鉄骨倉庫も建てさせて頂きましたし。

塗装と言ってもせっかく屋根塗装するのに雨漏りの点検もし、ボルトのキャップ付けや、板金の補修、コーキングの亀裂も同時に直すので、塗装工事でも弊社に任せていただけると言う。

倉庫の中には大切な品物が入っている為上で洗浄してるのを倉庫の中で水漏れ箇所を確認し、漏れてきたらすぐにストップする体制で行いました。

やはり高圧掛けると普段漏らない所からも漏れてきて直す所がわかりやすいですね。

また錆止めや仕上げ塗装で使う材料も一般のお客様だとわからないと思いますが、塗装の傷み具合で選定しますので

やり方も使用する塗料でも値段変わりますのでただ安いからと施工業者選ぶのはやめた方が良いですね。

また塗装屋さんだと板金や防水は詳しくなく色を塗っただけになると

それはそれでお金掛けてせっかく直すのにもったいないです。

総合的に判断し、任せられる施工店を選びましょう。

そんなこんなで塗装もライツ にお任せください。

ダメな所、修繕箇所もちゃんと説明致しますから。

ルーフデッキ屋根のボルト錆ていませんか?そんな時は

2020/05/07

GW明け久しぶりの現場は貸し倉庫の折半屋根ルーフデッキの雨漏れ修繕工事です。

このルーフデッキにはタイトフレームの剣先ボルトとナットが屋根から飛び出ているのですが

古くなると錆て屋根まで腐食する原因になり、またナットに付いているパッキンも痩せてしまい雨漏りの原因になります。

今回は屋根の塗装をする為その前にコーキングとボルトのキャップを取り付けて雨漏り対策してからの全面塗装です。

どうせ屋根塗装するなら前準備からしっかりとね(^^)

屋根雨漏り対策もライツ にお任せください。

ジュラシックにあるコンテナに看板取り付けしました

2020/04/30

アルミ製中古コンテナも鉄骨で棚を作り、

パネルを塗装し、看板付くと

それなりにカッコよくなりますね。

自分の所はこんなもんで良いでしょ笑

コンテナハウスなどもライツ にお任せください。

|次のページ >