柱抜き・柱補強・壁抜き工事

Pillar vent・Reinforcemnt・Wall vent

―柱抜き・柱補強・壁抜きってなに?―

この柱が無ければ…、この壁がある為圧迫感がある。そう感じる時はありませんか?
柱を抜く=柱の補強もする。両方得意とするライツに相談してみませんか?
何か解決につながるかもしれまんせんよ。

昔ながらの家の間取りは、各部屋の周りに、縁側や廊下と言う動線の為だけのスペースが設けられていましたが、その壁を無くし、部屋の一部とすることにより、6畳の和室が和洋風の10畳に広がります。
壁を取り、明るく風通しの良い間取りにリフォームしませんか。

車を駐車する際、必ずと言っていいほどぶつけてしまう柱ありませんか?その柱を抜いたり、移動したり、あるいはぶつけても頑丈に補強工事しませんか。弊社の得意分野の一つでもあります。ご相談お待ちしています。

既存の鉄骨造の柱の両脇にトラスを組み、耐震補強工事を施工しました。

部屋の後ろを通る時、昼間でも薄暗い廊下。
室内の壁を開口し、ガラスを入れたことにより廊下まで、光と風をたくさん取り込めるようになりました。